2011年08月30日

東電と政府はこれまで「地震と津波は想定外」と言い続けてきたが、実は想定内だったわけだ。

【私説・論説室から】
「想定外」はウソだった!
2011年8月29日

 東京電力が先週の会見で「福島第一原発は高さ十メートル超の津波に襲われる可能性がある」と試算していたことを明らかにした。

 東電は二〇〇八年に試算していながら放置し、原子力安全・保安院に報告したのは東日本大震災の四日前だった。「高さ九メートル超の津波が来る」という別の試算もあり、こちらは〇九年に保安院に報告している。

 東電と政府はこれまで「地震と津波は想定外」と言い続けてきたが、実は想定内だったわけだ。

 国民を欺き続けた揚げ句、世間の関心が民主党代表選に集まっている時期を狙って白状した。当事者として試算があるのは最初から分かっていたのだから、完全な確信犯である。

 なぜ、いままで黙っていたのか。

 単に世間の批判を恐れたというだけではない。それは賠償問題への思惑が絡んでいたはずだ。東電は「地震と津波は想定外の自然災害だったから賠償は政府の責任」という論法で生き残りを図ろうとした。

 ところが「想定内の津波だった」となれば、東電が責任逃れできなくなる。だから、賠償枠組みが決まるまで隠し通そうとしたに違いない。政府も知っていながら賠償支援機構法が成立するまで黙っていた。

 原発事故をめぐって、また一つ重大な情報隠蔽(いんぺい)が明るみに出た。東電と政府は「共犯関係」にある。これでは信頼回復などありえない。 (長谷川幸洋)

----------------ここまで東京新聞TOKYOwebより引用です-----------------


想定内だったけど、金がかかるので対策は怠っていたということでしょう。
そしてその想定内の津波でやられちゃって迷惑かけてますってことですね。
東電から政治屋さんへもお金がたくさん流れていますね。
そして東電は値上げだなんて言っていますね。
いろんな利害のために大嘘をつき続けてどさくさに・・・ってことですよね。

まったくつくづく。。。
posted by おろし at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

ホント?前原がアノ在日女性に電話「代表選でまた迷惑を…」

ホント?前原がアノ在日女性に電話「代表選でまた迷惑を…」
2011.08.27

 民主党の前原誠司前外相(49)が、3月に発覚した外国人献金問題で、献金を受けていた在日韓国人女性に代表選出馬の意向を伝えていたと韓国紙、中央日報(電子版)が26日に報じた。前原氏には北朝鮮を含め、朝鮮半島との不可解な関係が指摘されている。

 報道によると、前原氏は25日、この女性に電話し、「党代表選出馬を決心した。人々の関心が集中し、お母さんにまた迷惑をかけることになりそうで申し訳ない」と了解を求めた。これに対し女性は「大丈夫。首相になったら在日同胞問題もよろしく頼みたい」と応じたという。

 女性は京都市内で焼き肉店を経営し、客だった前原氏は女性を「お母さん」と呼び、30年来懇意にしている。前原氏は、2005年からの5年間で計25万円の献金を女性から受けていた責任を取って、外相を辞任した。

 このほか、前原氏は2003年の講演で「北の元工作員の方、元朝鮮総連幹部に話を伺っている。私の国会質問のネタは基本的に在日の方からいただいている」と発言。99年の訪朝時には、よど号ハイジャック犯とも面談している。

---------------ここまでZAKZAKより引用です---------------


個人的な付き合いがどうあろうと構わないだろうが、
政治家としてのやりとりが入っているならダメだろう。

何代前に朝鮮のルーツがあるのかわからないけど、
被選挙権は規制する必要があるんじゃないかな。

基本的人権云々とかいう人がいるかもしれないけど、
それでは在日特権とかはどうなのということ。
その気になれば帰る機会はいくらでもあるのに居座っていて
それでごちゃごちゃやられたんじゃ堪ったもんじゃない。

きちんと切り離せない政治家はさっさと去るべき。
政治屋でも同様w
posted by おろし at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

前原倒す「第三の候補」…ヘェー、小沢に“隠し玉”あった?

前原倒す「第三の候補」…ヘェー、小沢に“隠し玉”あった?
2011.08.26

 民主党代表選は、夕刊フジ既報の通り、本命の前原誠司前外相(49)と、最大勢力を束ねる小沢一郎元代表(69)側が激突する可能性が濃厚となってきた。小沢氏側は、これまでリストに載った候補とは別の「第3の候補」の擁立を模索している。名前が浮上している顔ぶれとは…。

 「前原氏では日本がつぶれてしまう」

 小沢氏は25日、自らに近い議員にこう述べ、前原氏不支持を示唆したという。同日には鳩山由紀夫前首相(64)とも会談し、候補者を調整することで一致した。

 この日、永田町では「第3の候補」として、さまざまな名前がささやかれた。

 小沢色がついた「ダークホース」では、原口一博前総務相(52)。周囲に「求められれば逃げないが、自分から出るとは言わない」と語っているものの、23日には小沢グループ幹部に「チャンスが欲しい」と伝えており、意欲はある。

 鳩山氏側近の平野博文元官房長官(62)の秘書が25日午前、候補者向けの説明会に出席したことも話題を呼んだ。松野頼久衆院議員(50)を推す声も根強い。

 また、中間派から候補を立てて、結集させる案もささやかれた。勝ち馬に乗ることに定評がある旧民社党系(約30人)では川端達夫衆院議院運営委員長(66)。旧社会党系(20人)では横路孝弘衆院議長(70)の名前も挙がった。

 また、「前原アレルギーが強く、ねじれの主戦場となっている参院から候補者を出すべき」との理由で、小沢氏に近いグループ内では、西岡武夫参院議長(75)や、輿石東参院議員会長(75)を推す動きもある。西岡氏は自身の擁立論について「本当にあるの?」と言いつつ、うれしそうにほほえんだ。

 アッと驚く隠し玉が飛び出すのか。

-----------------ここまでZAKZAKより引用です----------------


みんしゅとうってほんとうにじんざいがほうふなんだな(遠い目)


冗談でも輿石東なんていう名前が出てくるとは驚き以外の何物でもないな。
年齢があれだけど西岡武夫あたりならどうなんだろうって思ったりもするけど
でも民主党なんだよな。。。

他に出てきている名前にも嫌な印象ばかりがあるわけだが、
そもそも鳩山と小沢が鍵を握っているようじゃダメだよね。
結局は小沢院政みたいなものなのかね・・・・・・



ばっかみたい
posted by おろし at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

島田紳助さん芸能界引退 暴力団関係者と親密交際

島田紳助さん芸能界引退 暴力団関係者と親密交際
2011.8.23 22:53

 テレビ番組の司会などで活躍する人気タレントの島田紳助さん(55)が23日夜、東京都内で会見を開き、芸能界を引退することを明らかにした。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、紳助さんと暴力団関係者との間にメールのやり取りが発覚。事実確認を行った結果、紳助さんが認め、引退を申し出たという。

 会見には、紳助さんのほか、水谷暢宏社長と顧問弁護士が出席した。

 紳助さんは平成16年にも吉本の女性マネジャー(当時)への傷害事件で書類送検され、罰金30万円の略式命令を下されている。このときは約2カ月間謹慎し、テレビ番組などを降板しており、突然の引退発表が、放送局や芸能界へ与える影響は大きい。

 紳助さんは昭和49年、島田洋之介・今喜多代に入門。52年に松本竜介さん(故人)と漫才コンビを結成。ツッパリ漫才で若者を中心に人気を得て、「MANZAI」ブームの立役者の一人となった。その後は、映画監督や作詞などの音楽プロデュースなど活動の幅を広げるほか、「財テク」でも話題になった。

 現在では、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」、フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」、テレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」、TBSテレビ系「紳助社長のプロデュース大作戦!」、ABCテレビ「クイズ!紳助くん」などテレビのレギュラー番組を抱えており、各局とも対応に追われている。

---------------ここまで産経ニュースより引用です---------------


ここから、よしもとクリエイティブエージェンシーの発表書面---------------

平成23年8月23日
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ファンのみなさまへ
関係者 各位

島田紳助 芸能活動引退に関するお知らせ

 このたび、弊社所属のタレント・島田紳助について、平成23年8月23日をもって芸能活動を引退することとなりましたのでご報告申し上げます。

 弊社の調査によれば、島田紳助について、平成17年6月頃から平成19年6月頃までの間、暴力団関係者との間に一定の親密さを伺わせる携帯メールのやり取りを行っていたことが判明いたしました。このような行為は、社会的影響力の高いテレビ等のメディアに出演しているタレントとしては、その理由を問わず、許されないものであります。
 今回判明した行為自体は法律に触れるものではなく、また、経済的な利害関係が認められるものでもありません。しかしながら、島田紳助が、多数のテレビ番組にメイン司会者として出演していること等に鑑みれば、弊社としては厳しい態度で臨むべきであると判断するに至りました。
 この点について本人に事実確認を行った結果、当該行為を認め、何ら弁解することなく潔く反省したうえ、今後について、自ら社会的責任を取って芸能活動から引退したい旨の申出を受けましたので、弊社はこれを了承し、本日限りで芸能活動から引退することとなりました。
 弊社では、皆様からのご批判・ご意見を全て真摯に受け止め、今後の会社運営に生かしていくとともに、さらに反社会的勢力との関係を断ち切る取り組みを一層強化してまいる所存です。
 最後となりますが、島田紳助が出演するテレビ番組等を楽しみにして頂いていたファンのみなさまを始め、関係各位の信頼を裏切り、多大なるご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

以上。

---------------------------書面引用ここまで


久しぶりにすがすがしいニュースですね。

っていうか、悪いことしてるんだろうなっていう想像が出来てしまうのは
ああいう態度で記者会見をするからだと思う。
後悔とか反省とかいうものがまったく見受けられないもんな。



ところで、ひがしはらさんの例のやつに、
はかったようなタイミングで出ていたらしいですが。。。
posted by おろし at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

首相あいさつ長くて…戦没者追悼式、黙祷20秒遅れる

首相あいさつ長くて…戦没者追悼式、黙祷20秒遅れる

 15日にあった政府主催の全国戦没者追悼式で、正午の時報を合図に始まる予定の黙祷(もくとう)が20秒余り遅れた。直前の菅直人首相のあいさつが予定より長くなったため。厚生労働省によると、黙祷が遅れたのは、手術後の昭和天皇が参列した昭和最後の1988(昭和63)年以来という。

 追悼式の進行は秒刻みに決まっている。黙祷は午前11時59分45秒に呼びかける予定だったが、直前の菅首相の式辞が予定の2分30秒より40秒ほど長引いた。厚労省は「内容は予定通りだったが、壇上で実際に読む時にゆっくりになってしまったようだ」という。

---------------ここまでasahi.comより引用です---------------


わざとやってるだろ。
どこまでも嫌がらせするんだな。
首相の座に居座ることさえ十分すぎる嫌がらせなのに。

そもそも日本語が苦手なんだから短めにしておけよ。
posted by おろし at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

被災地ボランティアのつもりが 「27時間テレビ」設営作業の怪

被災地ボランティアのつもりが 「27時間テレビ」設営作業の怪
(週刊朝日 2011年08月19日号配信掲載) 2011年8月11日(木)配信

2ページ中 1ページ目

 東海テレビは、岩手県産米のプレゼント当選者として「怪しいお米セシウムさん」などのテロップを流す大失態を犯したが、実は系列キー局のフジテレビも、看板特番をめぐって被災地で大ブーイングを受けている。

 問題の番組は7月23、24両日に放送された「27時間テレビ」で、明石家さんまや今田耕司ら多くの芸能人が宮城県南三陸町を訪れ、歌やコントの「復興スマイルライブ」を生中継した。ところが、この特設会場に多くの一般ボランティアが動員されていたのだ。

 7月23日午前7時、ある旅行会社が参加費3500円で募った個人ボランティアを乗せたバスがJR仙台駅を出発した。42人の定員いっぱいで、地元ボランティアセンターからの指示を受けて南三陸町の志津川中学校へ直行。そこで待ち受けていた「ボランティア作業」が、27時間テレビの会場設営だった。

 42人の男女に配られたのは、首から下げる「スタッフ」パス。番組スタッフらしき女性に指示されながら、男性はテントや土嚢の設営を、女性は飲み物の仕分け作業などを手伝わされた。

 この日帰りツアーには、関西や九州から駆けつけた人もいた。作業に取り組む間、何度か声が上がった。

「遠くから時間をかけて来たのに、なんでテレビ局の仕事を手伝うんだろうね」

「これってフジテレビへのボランティアじゃない?」

 42人も動員したおかげで午前10時からの作業は正味2時間ほどで終了し、それ以外はずっと「休憩」。午後4時までの予定だった「ボランティア」は3時で打ち切られて帰路へ……。



被災地ボランティアのつもりが 「27時間テレビ」設営作業の怪
(週刊朝日 2011年08月19日号配信掲載) 2011年8月11日(木)配信

2ページ中 2ページ目

 旅行会社の担当者は、

「何度かボランティアバスを企画してきて、これまでは民家の泥かきなど普通の作業を紹介されてきました。今回に限って、『お祭りの手伝い』と言われて引き受けましたが、不満を感じられたお客様もいて、申し訳なく思っています」

 と語る。ボランティアセンターの担当者はこう言う。

「フジテレビからは『27時間テレビ』と同じ場所で『復興市』を開くのに人手がほしいと依頼がありましたので、『復興市』に要するテントなどの設営に限って人を割り振りました」

 翌24日に「復興スマイルライブ」を見た役場職員は、

「約3千人の観客が集まって、ライブが始まる前は無名の芸人さんが前座でショートコントをしたり、本番の盛り上げ方を指導したりしてましたね。ボランティアが設置したテントではタコのから揚げやカキ氷などが振る舞われてました」

 と振り返る。この日もボランティアに訪れていた関西の高校生らが、駐車場での誘導や入場の受付などに動員されていたという。

 フジテレビに質問すると、

「『復興スマイルライブ』はフジテレビの『27時間テレビ』を契機としたものですが、南三陸町に企画趣旨をご理解、賛同いただいた、町の復興を目的としたイベントであると認識しております」

 との回答だった。

 娯楽を届けるのも立派な仕事だが、それが果たして民家の泥かきや片付けを差し置いてまで敢行すべき「ボランティア」だろうか。 (本誌取材班)

---------------ここまでniftyニュースより引用です---------------


呆れるしかない。
本来ならばアルバイト代を支払って作業する人間を集める話だよな。
それが災害ボランティアという名目に乗じてただ働きさせたってことでしょ。
しかも移動交通費まで自腹で払わせておいて。
復興目的のイベントであったとしても、まったくあり得ない。
本当にボランティアが必要なところへ行くはずだったのに、
それに反してイベント設営の手伝いをさせたってことなんでしょ。
人の親切心を蹂躙したようなものだな。
そして被災者たちの一刻も早い復旧を少しかは足止めさせたってことだな。
本当に呆れるしかない。

ここのところのフジテレビの問題はまったく気分の悪いモノばかり。
好きなテレビ局だったけれど、今は特に見たい番組だけを見るだけになった。
以前はテレビをつけているときは基本的にフジテレビにしていたけど、
もうそんなことはあり得ないね。

高給取りの会社がどうにも納得のいかないことばかりしていると
普通の何倍もイメージが悪いな。
まあ、それ以前に韓流なんて言っている時点で気持ち悪いけど。



カメラとマイクがあれば何したっていいなんて考えているんじゃないだろうな。
posted by おろし at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

竹島問題で国際司法裁判所付託 韓国に提起検討

竹島問題で国際司法裁判所付託 韓国に提起検討
2011.8.10 01:37 (1/2ページ)

 韓国が不法占拠している竹島の領有権問題について、政府が国際司法裁判所(ICJ)付託による解決を目指し、韓国政府への正式な提起を検討していることが9日、分かった。政府筋が明らかにした。ICJ付託の提起で竹島領有の正当性を国際社会に訴える狙いだが、韓国が付託に同意する可能性は低く、この対抗措置に反発するのは必至だ。

 ICJ付託提起の検討が急浮上したのは、韓国の竹島実効支配への強硬姿勢に歯止めがかからないためだ。日本は昭和29年と37年に韓国側にICJへの付託を提起したことがあり、今回実現すれば49年ぶりとなる。

 竹島へは今春以降だけでも韓国の閣僚5人が訪問するなど、実効支配をエスカレートさせている。韓国政府は竹島近くの鬱陵(ウルルン)島視察を計画した自民党議員3人の入国も不許可とした。日本政府はそのたびに抗議し、松本剛明外相は1日にも韓国の申●(=王へんに玉)秀(シン・ガクス)駐日大使に12日の竹島での韓国国会「独島領土守護対策特別委員会」開催中止を申し入れたが、反発を受けただけだった。

 韓国がICJ付託を受け入れる見込みはほぼないが、外務省幹部は「正式に交渉テーブルに上げ、韓国の対応に日本がいかに怒っているかを示すことになる」としている。


竹島問題で国際司法裁判所付託 韓国に提起検討
2011.8.10 01:37 (2/2ページ)

 政府がICJ付託の提起を長年行わなかったのは、紛争化が日韓関係には得策ではないとの自民党政権時代からの判断があったためとされる。韓国は竹島問題を1910(明治43)年の韓国併合の過程で略奪された「歴史問題」と主張し、「領土問題はない」との立場をとる。韓国側が最も嫌がるのがICJ付託で、政府内には「韓国の反発を招くだけで逆効果だ」と懸念もある。

 一方、国際法へ訴える「正攻法」を封印してきたことには「日本の主張について『発言も許さない』との政治風土を韓国に定着させてしまった」(外務省幹部)との「反省」もあり、今回の検討に至った。

 松本外相は9日の参院外交防衛委員会でICJ付託を問われ、「平和的な解決のためのあらゆる手立てを取らなければならないと考えている」と述べた。

国際司法裁判所

 国連の司法機関として1946年に設立。領土問題などさまざまな国家間の紛争を平和的に解決するため、国際法などに基づき判決や命令を出す。裁判開始には当事者国双方の付託合意が必要で、判決には強制力がある。本部はオランダ・ハーグで、所長は日本の小和田恒・元外務事務次官。最近では7月、タイとカンボジアの国境未画定地域から両国軍の撤退を命じた。

---------------ここまで産経ニュースより引用です----------------


毎年のように提起していると聞いたような気がするんだけど
違ったのかな。
とにかくきっちりと提起して、こういう紛争があるということを
世界中に知らしめることも必要。
そして日本の論拠がどれだけ正しく相手側がメチャクチャかを
しっかりと主張しなければならない。
図に乗る民族性があるから次は対馬ニダとか言ってくるからな。


 
posted by おろし at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通話・メール無料 468x60
こだわりのQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンサプリ登場。SAKURA PLACEでは美と健康についての願望にできるだけ近づける商品を常に企画しております。
DHA&EPA468x60
一生の宝物が探せるチタンの日用雑貨通販ショップ【チタンでネット】が健康バリアフリーのお手伝い!飲物がまろやかに美味しくなる不思議なマグカップが人気!景品グッズなども取り揃えております。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。