2012年01月29日

散弾銃1丁積んだ車盗まれる…散弾40発も

散弾銃1丁積んだ車盗まれる…散弾40発も

 29日午前3時半頃、千葉県市川市南行徳の木工所経営の男性(67)から、狩猟に使う散弾銃1丁と散弾40発を積んだワゴン車が盗まれたと110番があった。

 県警行徳署は窃盗事件として捜査している。

 発表によると、男性は28日午後10時頃、自宅脇の駐車場に止めてあった車に銃などを積み込み、鍵をかけた。布団を上からかけて銃が見えないようにしていたが、狩猟に出かけようとしたら車がなかった。29日午前0時頃に、男性の息子が車のないことに気付いたが、「父が出かけているのかも」と思ったといい、同署はこの間に盗まれたとみて調べている。

 男性は20年以上の狩猟の経験があり、この日はキジ狩りに出かける予定だったという。

(2012年1月29日10時31分 読売新聞)

--------------------ここまでYOMIURI ONLINEより引用です--------------------


自宅脇とはいえ散弾銃や散弾を車に積んで放置なんてするものなんですか。
なんか理解できないなあ。
こういう事態を引き起こしてしまった人にも罰則を与えて欲しいものだと思います。

たぶん自動車目的の窃盗なんだろうけど、銃があるとなればどう使われるかわかりませんからね。
近所と言えば近所なので大変心配です。
posted by おろし at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

ダルビッシュと斎藤佑樹の亀裂生んだ「メール事件」

ダルビッシュと斎藤佑樹の亀裂生んだ「メール事件」
2012年01月20日

米メジャーリーグ・レンジャーズへの入団が決まったダルビッシュ有投手(25)。かつて「師弟」の間柄だった斎藤佑樹投手(23)との関係は冷え切ってしまったまま別れ≠迎えた。もともとの野球観が違っていた2人に決定的な亀裂が走ったのは昨年5月のことだった――。

入団当初は「目指すべきはダルビッシュさん」と公言していたものの、ある時期を境に蜜月関係がプッツリ。ついにはグラウンドで会話を交わすこともなくなり、初選出された球宴のころになると冷戦が深刻化。テレビのインタビューに斎藤が堂々と「自分のお手本になるのは武田勝さん」と言い切ってしまうほど、両者の関係は修復不能な状態に陥った。
一体、何があったのか。その決定的な分岐点となったのが、実は昨年5月8日のソフトバンク戦といわれる。先発した斎藤は初回、わずか10球を投げたところで左脇腹に違和感を覚えて途中降板。その後、1か月半の戦線離脱を余儀なくされた試合だ。
初回を無難に三者凡退に抑えながら首脳陣の判断で降板した直後のベンチ裏。斎藤はトレーナーの指示でしばらく患部をアイシングしていた。しかし試合が2回、3回と進み、緊急登板した多田野ら中継ぎ陣が奮闘する中で、斎藤の状態を気にしたダルビッシュがベンチ裏に様子を見に行くと、こんな光景を目撃してしまったという。
「運悪くダルビッシュが来た時に(斎藤)本人はメールを打っていたそうです。それで『お前、誰のせいで中継ぎや野手の人たちが必死に戦ってくれてるんだよ! 治療が終わったら、さっさとベンチに来て応援しろ』と怒鳴られ、周りにいた人間も苦笑いしたそうです」(チーム関係者)
斎藤にしてみれば、患部の状態を心配して連絡してきた関係者に返答メールを送っていただけだった。しかし、常日ごろから斎藤に対して「打ってもどこか響かない」「野球に対する姿勢が、どこか違う」と違和感を抱いていたダルビッシュの堪忍袋の緒が切れてしまうのも仕方ないタイミングだった。
その後、エースは斎藤と接触することを意識的に避け、親しい選手らに「あいつはいろいろ教えてあげても『はい』というだけで何も実践しない」と不満を漏らし、周囲も両者の距離を傍観するしかなかったという。
チームメートとして、わずか1年限りの関係。糸が切れたままの両者は壊れた関係を修復する機会もないままに別れの時を迎えた。

--------------------ここまで東スポWEBより引用です--------------------

どこまでが本当なのかはわからないけど、最悪だね。
チームスポーツを少しでも経験したことのある者なら
この斎藤の様子にはがっかりせざるを得ないね。
posted by おろし at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

“チロルチョコ”が売り場から消えた!そのトホホな理由

“チロルチョコ”が売り場から消えた!そのトホホな理由
2012.01.12

 子供たちに人気のお菓子、チロルチョコがピンチだ。極端に品薄になったり、一部の売り場から商品が消えるなどかき入れ時のバレンタインデーを前に異常事態に直面した。30年以上にわたりロングセラーを続ける「駄菓子の王様」に何が起きているのか。

 11日付の全国紙の社会面などに気になる広告が載った。チロルチョコ社(東京都千代田区)の「品薄についてのお詫び」と題したお詫び広告で、社名にもなっている主力商品のチロルチョコが「発売遅延及び販売中止の事態に陥った」という。自社のホームページにも同様の内容をアップした。

 ただ、肝心の原因が説明されていないため、買い占め運動でも起きたのか、何か別の理由があるのか判然としない。真相を聞くため、同社に問い合わせると「お詫び広告にある通りです」(広報)と歯切れが悪い。年明けからバレンタインデーまでの1カ月間は、お菓子メーカーにとっては1年で一番の稼ぎ時。一体、何が起きたのか。

 事情を知る関係者は「九州の製造工場のラインのやりくりが滞ってしまったのが原因。製造ラインが乱れ、一時的に安定した商品供給ができなくなってしまった」と明かす。

 同社は2004年に松尾製菓から分社。松尾製菓は1903年、福岡県田川市で創業。62年に「チロル」ブランドをスタートし、79年には一口サイズの現行型のチロルチョコが誕生した。

 以来、「コーヒーヌガー」をはじめとする定番商品のほか、大ヒットした「きなこもち」など斬新な新商品を毎月のように発売。2006年に田川市から東京に本社機能を移転してから、そのペースは急加速した。

 「それまでひとケタ台だったチョコの種類が、倍々ゲームで増え続け、いまでは毎年約50種類もの新商品をリリースしている」(同社関係者)。その豊富すぎるラインアップのため、「現場は、複雑怪奇ともいえる過密ダイヤを敷いている。生産ラインに一度、誤差が生じるとその影響が連鎖してしまう」(同)。特殊な生産体制が背景にあるようだ。

 人手不足も追い打ちをかけたという。「毎年、繁忙期のこの時期には人員を増やして増産態勢を取る。ところが、今年は震災の影響もあって(予定していた)人手を確保できず、うまく生産ラインを回せなかったようだ」(同)

 1粒10〜30円と安価で子供たちを楽しませてきたチロルチョコ。その豊富すぎるレパートリーが“あだ”になるとは、同社も予想だにしなかったに違いない。

--------------------ここまでZAKZAKより引用です--------------------

確かに種類はよくわからないくらい多くなっていますね。
そこまで多く必要なのかなって思うくらい。
品薄なのはまったく気付かなかったけど、現場も大変なんでしょう。

たまにレジ前の誘惑に負けて買うくらいだけど、
そのたまにがおいしいんですよね。
posted by おろし at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

魚に「右利き左利き」 人間の脳解明に期待

魚に「右利き左利き」 人間の脳解明に期待
2012.1.7 06:00

 餌を捕る時に左右性(右利き、左利き)があるとされる魚の捕食行動を明確に撮影、分析することに名古屋大の竹内勇一研究員らの研究チームが成功、6日付の米科学誌プロスワン電子版に発表した。人間の利き手と脳構造の関係解明への応用も期待できそうだ。

 撮影したのは、アフリカのタンガニーカ湖に生息する「ペリソダス・ミクロレピス」で、他の魚の側面にあるうろこを食べる。口が左右どちらかに曲がっており、獲物を襲う方向に左右性があると考えられていたが、動きが速すぎて詳細な分析はできていなかった。

 研究チームは、毎秒500フレーム撮影できるビデオカメラで、口の向きが右向きと左向きの魚それぞれ10匹を対象に、他の魚を襲う様子を分析。襲う方向と口が曲がっている方向がほぼ一致していた。

 竹内研究員は「今後、魚の左右性に関係する神経系を特定し、人間の“利き”と脳のメカニズム解明につなげたい」と話している。

--------------------ここまで産経ニュースより引用です--------------------

きっと他の動物にもあるんでしょうね、右利き左利き。
魚にもっていうのはとても興味深いです。
posted by おろし at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ザトウクジラ 漂着の原因は

ザトウクジラ 漂着の原因は
1月2日 19時12分

2日朝、神奈川県小田原市の海岸で、体長6メートルを超すザトウクジラが打ち上げられているのが見つかりました。生後1年未満の子どものオスとみられ、専門家は、「今は沖縄や小笠原諸島などにクジラの群れが向かう移動のシーズンだが、子どものザトウクジラが相次いで漂着している。これから原因を詳しく調べたい」と話しています。

2日午前6時すぎ、小田原市小八幡の海岸で、釣りをしていた男性から、「クジラのようなものが打ち上げられている」と警察に通報がありました。警察と小田原市が現場を確認したところ、体長およそ6メートル30センチのクジラが、ほぼ仰向けの状態で波打ち際に打ち上げられていましたが、すでに死んでいたということです。小田原市が東京の国立科学博物館の専門家に確認してもらったところ、このクジラはオスのザトウクジラで、生後1年未満の子どもとみられるということです。小田原市は、このクジラの処理について、4日、専門家などを交えて協議することにしています。先月も静岡県で、生後1年未満のザトウクジラが2頭相次いで打ち上げられていて、国立科学博物館の石井雅之さんは、「今は沖縄や小笠原諸島などにクジラの群れが向かう移動のシーズンだが、子どものザトウクジラが相次いで漂着しているのは、原因が気になる。これから詳しく調べたい」と話しています。

---------------------ここまでNHK NEWS WEBより引用です---------------------

地震なんかの前触れじゃなければいいんだけど・・・

こういう異変はとても不安になります。
posted by おろし at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通話・メール無料 468x60
こだわりのQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンサプリ登場。SAKURA PLACEでは美と健康についての願望にできるだけ近づける商品を常に企画しております。
DHA&EPA468x60
一生の宝物が探せるチタンの日用雑貨通販ショップ【チタンでネット】が健康バリアフリーのお手伝い!飲物がまろやかに美味しくなる不思議なマグカップが人気!景品グッズなども取り揃えております。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。