2012年05月31日

店のトマト陥没させた疑い、男逮捕 頑として身元語らず

店のトマト陥没させた疑い、男逮捕 頑として身元語らず

 スーパーに陳列していたトマトを指で押して陥没させたとして熊本県警御船署は31日、器物損壊容疑で男を逮捕し、発表した。男は氏名や住所、職業などを語らず、身分証明書もなかった。12時間以上、身元を明かすよう説得しても応じないといい、同署が困惑している。

 発表によると、男は30日午前10時20分ごろ、御船町のスーパーのトマト2パック(798円相当)を右手親指で押し込み、陥没させた疑いがある。店内の警備員が見つけ話を聞こうとしたが、応じなかったため同署に通報し、署員が任意で事情を聴いた。

 ところが、男は一部の雑談に応じるが、身元については「やっていないので答える必要はない」と回答をかたくなに拒否。長時間にわたる署員の説得にも応じないことから、同署は男を帰宅させた場合に逃走のおそれがあると判断、逮捕に踏み切ったという。

 男は60代前後とみられ、身長約155センチ。やせ形でうす緑色のパーカ、ベージュのズボンを着用しているという。

 スーパーでは、昨年末から同様の被害が相次いでおり、警備員が警戒していた。同署は「スーパーですぐに謝れば逮捕まで至らなかったのだろうが……。黙っているので犯行目的も聞き出せない」と話す。

--------------------ここまで朝日新聞デジタルより引用です--------------------


こういうの絶対に許せない。
きちんと処罰して欲しい。






  
posted by おろし at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

ブルージェイズ 初のブラジル人大リーガー誕生誕生 いきなりマルチ安打

ブルージェイズ 初のブラジル人大リーガー誕生誕生 いきなりマルチ安打

ア・リーグ ブルージェイズ4―1ヤンキース (5月17日 トロント)

 初のブラジル生まれのメジャーリーガーが17日、誕生した。

 ブルージェイズのヤン・ゴメスは、ヤンキース戦に「8番・三塁」で先発出場。2回の初打席こそ空振り三振に終わったが、4回の2打席目にメジャー初安打となる中前打を放ち、6回にも右前打を記録。3打数2安打と首脳陣にアピールした。

 AP電によると、ゴメスはサンパウロ生まれの24歳。「誇りに思うし母国にとっても名誉なこと」と喜んだ。
[ 2012年5月18日 17:28 ]

--------------------ここまでスポニチアネックスより引用です--------------------

ブラジル人のメジャーリーガーっていなかったんだな。
なんか、既にいると思ってました。
そのうち日本にも入ってくるようになるのでしょうか・・・



  
posted by おろし at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

初動遅れ「菅氏説得に時間かかった」…海江田氏

初動遅れ「菅氏説得に時間かかった」…海江田氏

 国会の「東京電力福島原子力発電所事故調査委員会」(黒川清委員長)は17日、昨年3月の事故当時に経済産業相だった海江田万里衆院議員(民主)から約2時間半、参考人聴取を行った。

 海江田氏は事故当時、原発の危機的状況を踏まえ、原子力災害対策特別措置法に基づく「原子力緊急事態宣言」の発令を求めたにもかかわらず、菅首相の了解を得るのに手間取り、政府の初動対応が遅れたことを明らかにした。

 国会事故調が、国会議員から公開で聞き取り調査を行うのは初めて。

 海江田氏は事故当日の昨年3月11日夕、東電からの通報を受けて緊急事態宣言の発令を求めるため官邸を訪れたが、菅氏と面会してから宣言発令までに1時間以上かかった。

 この日の聴取で、海江田氏は発令が遅れた理由について、「首相の理解を得るのに時間がかかった」と説明。海江田氏が宣言発令と原子力災害対策本部の設置を求めたのに対し、菅氏が「どこに根拠があるのか」と尋ねたため、枝野官房長官や首相補佐官らが関係法令の確認作業に追われたという。菅氏はこの間、与野党党首会談に出席するなどしていた。

(2012年5月17日23時10分 読売新聞)

--------------------ここまでYOMIURI ONLINEより引用です--------------------

東電の安全対策不備も人災といえるし、
その後の対応も人災の占める部分が大きいってことね。

クソ政治屋のおかげでその後の被害が大きくなっているということね。
posted by おろし at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

捕獲された宇宙人≠ヘ嘘だった 

捕獲された宇宙人≠ヘ嘘だった
2012年05月06日 18時00分

 世界一有名な宇宙人写真といわれる捕獲された宇宙人≠フ写真はうそだったと当時の雑誌がネタばらししていたことが分かった。

 小型のサルのような宇宙人が、トレンチコートを着たCIAの諜報員らしき2人組に挟まれ、両手をつかまれてバンザイのような格好になっている。熱心なUFO・宇宙人マニアでなくとも、中年以上の人ならば誰でも一度は目にしたことがある写真だろう。

 この写真は、これまでに「サルの皮をはいだものではないか」「いや本物の宇宙人だ」「未知の生物だ」と多くのUFOマニアが議論し、宇宙人写真史上最も有名なものだった。

 しかし、超常現象の検証を行っているドイツのインターネットサイト「フォゲットモリ」がうそだと報じた。同サイトによると、写真の初出は、ドイツ初の週刊誌「ノイエ・イルストリーアテ」の50年3月29日号の「火星から人へ」という特集ページにある「火星人は身長70センチ」という記事。記事には陸軍省による「どこの惑星から来たのかは分からない宇宙人だが、この写真は他の報道機関に載っているニセモノ写真と違い、唯一の本物である」というコメントがある。

 しかし、エープリルフールのうそだという。「ノイエ」誌の50年4月5日号で「エープリルフールで、読者をだますための合成写真でした」とネタばらししている。しかも、宇宙人は当時の人気ローラースケートグループのメンバーの写真を縮小し、加工した合成写真だという。

 決定的なネタばらしだが、UFOマニアは、写真や情報がうそと判明すればするほど、それを「政府による陰謀だ」と勘繰る。いずれにせよ、衝撃的な写真の真相が判明し、いまの中年たちが少年時代に熱くなった宇宙へのロマンが一つなくなってしまった。

--------------------ここまで東スポWebより引用です--------------------

あの有名な写真ね。
まあ合成だろうなと思って見ていたけど・・・スッキリしたw
posted by おろし at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通話・メール無料 468x60
こだわりのQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンサプリ登場。SAKURA PLACEでは美と健康についての願望にできるだけ近づける商品を常に企画しております。
DHA&EPA468x60
一生の宝物が探せるチタンの日用雑貨通販ショップ【チタンでネット】が健康バリアフリーのお手伝い!飲物がまろやかに美味しくなる不思議なマグカップが人気!景品グッズなども取り揃えております。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。