2006年05月09日

美容整形の商品券を父親や母親に贈ることで、両親への愛と尊敬を示す

<<<世界びっくりニュース>>>
「母父の日」ギフトに美容整形が人気 韓国


[ 2006年05月09日 10時33分 ]

[ソウル 8日 ロイター] かつてそれは花やお金だったという。しかし、現代の韓国人たちは、美容整形の商品券を父親や母親に贈ることで、両親への愛と尊敬を示すのだそうだ。

月曜日は韓国の「母父の日」。地元メディアは、ボトックス処理、フェイスリフト、毛髪移植などをプレゼントするのが今年の流行だと報じた。

ソウルの美容整形クリニックは、数週間にわたって予約がびっしり埋まっていると語った。子どもが親への施術を予約しているのだそうだ。

韓国では、外見を良くするために外科手術を行うのは一般的なことだ。手術で目を大きくし、鼻の形を整え、脚をスリムにさせることへの躊躇はほとんど無い。

多くの親が子どもの卒業祝いに美容整形の代金を払うが、近年では、子どもが両親の厚意にお返しをするのも一般的になった。


ソウルの大型美容整形施設シーム・ダーマトロジー・クリニックの社長、リム・イー・ソクさんは言う。
「母父の日祝いとしての手術の予約は、5年前と較べて50%以上増加しています」

このクリニックで最も需要の多い施術は、30万ウォン(約3万6000円)から60万ウォン(約7万2000円)のボトックス注射とシワ取り手術だそうだ。

この現象を取り上げた『ヘラルド・ビジネス』紙の記事には、「子どものためにずっと自分たちを犠牲にしてきた親たちが、いまや欲しいものを堂々と要求するようになった」とある。

リー・シン・ジャさん(62)は、顔のシミを取るレーザー治療の商品券を子どもたちから贈られたそうだ。

「私の子どもたちがこんなことをしてくれるなんて思ってもみませんでした。ずっと若く見えるようになったので、とても嬉しいです」と彼女は電話で語った。


この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。


----------ここまでexciteニュースより引用です----------



さすが整形大国・・・と言ってしまえばそれまで。

自分の子供に「整形すれば」って言われるのって

うれしいんでしょうか???

甚だ疑問。。。。。。



テレビ東京のアナウンサーのときにも

釈由美子の明らかなるあれのときにも

かなりビックリしたものですが、

斜め上の大統領様のときには

ビックリよりも笑ったものです。





あんまり整形が身近にあるっていうのもどうかと思いますね。



自分の親に整形を勧めることができますか?


 
posted by おろし at 18:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

通話・メール無料 468x60
こだわりのQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンサプリ登場。SAKURA PLACEでは美と健康についての願望にできるだけ近づける商品を常に企画しております。
DHA&EPA468x60
一生の宝物が探せるチタンの日用雑貨通販ショップ【チタンでネット】が健康バリアフリーのお手伝い!飲物がまろやかに美味しくなる不思議なマグカップが人気!景品グッズなども取り揃えております。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。