2012年02月02日

難病少女:普通学級入学へ 「就学、皆様のおかげ」 両親、会見で感謝

難病少女:普通学級入学へ 「就学、皆様のおかげ」 両親、会見で感謝−−名古屋 /愛知

 難病と闘う名古屋市瑞穂区の林京香ちゃん(6)と両親が31日、市立堀田小学校普通学級への入学が認められたのを受けて市役所で記者会見し、両親は感謝と喜びの思いを語った。

 京香ちゃんは全身の筋肉が衰える難病の「脊髄(せきずい)性筋萎縮症」と闘い、4月から地元の堀田小への入学を希望していた。

 父智宏さん(36)は「ヘルパーさんや地域の方々など、日ごろお世話になっている皆様のおかげで就学が実現できた」と話した。母有香さん(36)は「周囲の人たちの笑顔などをエネルギーに、京ちゃんが感性を磨いてほしい」と春からの学校生活に期待を寄せた。主に指と目の動きで意思を伝える京香ちゃんは、有香さんの問いかけに、時折目を大きく開くなどして応えた。

 京香ちゃんは人工呼吸器を着け、介助者による痰(たん)の吸引などが必要。市教委によると、呼吸器を着けた児童の普通学級通学は市内初めてで、入学に向けて学校への看護師の配置やスロープの設置などを検討している。【安達一正】

--------------------ここまで毎日jpより引用です----------------------

きれいごとなどではなく、こういう場合にはそれなりの学校でそれなりの教育を受けないと
将来的にはむしろ困ることになるのではないだろうか。
親のエゴのために子供が必要な教育を受けられないのだとしたら、
それはそれでかわいそうなことだし、寂しいことなのではないだろうか。
周囲の子供達に負担になるようなことがありすぎてもいけないだろうし。

子供を持ってはいないけれど、正直、この親の考え方は違いすぎているような気がする。
posted by おろし at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | わかりません | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250063239
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

通話・メール無料 468x60
こだわりのQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンサプリ登場。SAKURA PLACEでは美と健康についての願望にできるだけ近づける商品を常に企画しております。
DHA&EPA468x60
一生の宝物が探せるチタンの日用雑貨通販ショップ【チタンでネット】が健康バリアフリーのお手伝い!飲物がまろやかに美味しくなる不思議なマグカップが人気!景品グッズなども取り揃えております。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。