2012年06月23日

試合中に呼び捨てなんてごく当たり前のことでしょう

香川、本田以上の“オレ様”ぶりが話題!最年長・遠藤を呼び捨て
2012.06.22

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに移籍する日本代表MF香川真司(23)が21日、メディカルチェックを受けるため緊急渡英した。

 23日には帰国するお忙しぶりだが、今回はメディカルチェックのほかマンU側が香川の「労働許可証」の発行を急ぎたかったから。プレミアリーグは外国籍選手の制限はないが、英国内で“労働”するには許可証が必要となる。サッカー選手の場合、過去2年間で75%以上の国際Aマッチ出場が条件となるが、香川の場合64%しかない。かつて、元日本代表MF三都主(34)=名古屋=が移籍を目指したが、発行されなかったことも。労働許可証は年々取得が厳しくなっており、香川は例外で取得することになるが、ほぼ問題はないだろう。

 これで日本代表では名実ともにトップ選手となる香川。なんとMF本田圭佑(25)以上の“オレ様”ぶりが話題になっているという。

 たとえば試合中には、最年長の遠藤保仁(32)=G大阪=をニックネームで「ヤット!」と呼び捨て。“ドヤ顔”と大声で絶叫するGK川島永嗣(29)に対しても「あまり大きな声でいうので何をいっているかわからない」と、笑いながら話しているとか。

 代表デビューした2011年のアジア杯では「パソコンでよく新聞記事をチェックしていた」(協会関係者)と初々しかった香川も、ブンデスリーガ連覇と「最も行きたいクラブだった」というマンU移籍を果たした。移籍金は出来高含め20億円超、4年契約で年俸も日本人歴代最高の6億円となり、自信をもって自分を主張する選手に成り上がった。

 いよいよ、入団会見は7月初めにも行われる予定だ。1カ月後には「ヘイ。ルーニー!」と声をかけているに違いない。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

---------------------ここまでZAKZAKより引用です--------------------

試合中に呼び捨てなんてごく当たり前のことでしょう。
この記者は無知をさらしてしまったようです。
試合中に「遠藤さん」とか呼んでる場合でもないでしょうし、
そもそも「ヤット」ってニックネームだし。
まったく恥ずかしいな。

ところで、どのくらいのお金が動いたんだろうな。。。



  

posted by おろし at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣がある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276805283
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

通話・メール無料 468x60
こだわりのQ10、アルファリポ酸、L-カルニチンサプリ登場。SAKURA PLACEでは美と健康についての願望にできるだけ近づける商品を常に企画しております。
DHA&EPA468x60
一生の宝物が探せるチタンの日用雑貨通販ショップ【チタンでネット】が健康バリアフリーのお手伝い!飲物がまろやかに美味しくなる不思議なマグカップが人気!景品グッズなども取り揃えております。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。